■プロフィール

Author:kusumoridou
●日本古来の希少茶『実生 在来茶』

福岡県うきは市浮羽町で、茶5ha、米80a、、柿30a、、筍を生産しています。
楠森堂のお茶づくりは、今から約200年前の江戸時代末期から始まりました。現存する茶園の多くは、国内から消えつつある日本古来の希少な在来種の茶園です。実生で育った素朴で力強いお茶本来の味わいを伝えたいと、日々奮闘中です。


●『楠森堂』
   国登録 有形文化財
   「楠森 河北家住宅」

のどかな田園風景や果樹園が広がる福岡県うきは市浮羽町山北。
日本名水百選の「清水湧水」があるなど、清らかな水に恵まれた自然豊かな地域です。
楠森 河北家は、この地で八百年の歴史を刻んできました。
江戸時代から大正時代にかけて建てられた屋敷は、国指定文化財に登録されています。
竹垣と楠の森に囲まれ、敷地内に張りめぐらされた水路には毎年初夏になるとたくさんの蛍が飛び交い、幻想的な光景が見られます。
また、近代日本美術史研究の先駆者、美術評論家 河北倫明の生家としても知られています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

こつこつ、こつこつ(^^)
地方創生…地域活性化…
地域の未来を切り拓く人材の育成が一番大事。
子供たちの地域への愛着、誇りを育む活動を毎年こつこつ続けることが大事。
日本茶離れが深刻…消費低迷…解決策はまず子供から(^^)
毎年こつこつ続けています。小学校でのお茶会♪ 地域への愛着、誇りを育む活動♪

“小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道”[イチロー]

29蟷エ縺願幻莨喟0001_NEW_convert_20170626212510



●【第5回 うきは・流川蓮根 「象鼻杯 in 楠森堂」7/23(日)開催のお知らせ】

●【「九十九 太一 チェロコンサート in 楠森堂」 8/5(土)開催のお知らせ】



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種の茶樹が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な個性を持つ茶樹に育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
和菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

スポンサーサイト
うきは | 21:32:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
「九十九 太一 チェロコンサート in 楠森堂」 8/5(土)開催
昨年のある日、楠森堂をふと訪れ…「この空間で演奏してみたい…」

バルセロナを拠点に世界的に活動し、日本各地でもオリジナル チェロ曲のコンサートにて、独自の世界観に好評を得ている チェリスト九十九太一(つくもたいち)さんによる、50名様限定のプレミアムコンサートを開催することになりました。
鳥の囀りや、風、光などを感じる自然溢れる空間で、優しく深いチェロの音色に浸ってみませんか?

主催 : 楠森堂
協賛 : バックアップチーム 余暇ジャンノ(コンサート実行委員会)
後援 : うきは市教育委員会
荵晏香荵晏、ェ荳€繝√ぉ繝ュ繧ウ繝ウ繧オ繝シ繝・陦ィ)_NEW_convert_20170624183309

荵晏香荵晏、ェ荳€繝√ぉ繝ュ繧ウ繝ウ繧オ繝シ繝・陦ィ)_0001_NEW_convert_20170624183340

~ 九十九太一 チェロコンサート in 楠森堂 ~

【開催日時】 : 2017年8月5日(土) 開場17:00 開演18:00
【会場】 : 楠森堂 (国登録有形文化財 楠森 河北家住宅)
       福岡県うきは市浮羽町山北2056
【お申込み・お問合せ】 : 090-1081-8816 (楠森堂 河北)または、メール[kusumoridou@yahoo.co.jp]にてお申込みください。
【入場料(発売中)】 : 前売 2000円 (全席自由)
※チケット枚数には限りがございます。どうぞお早めにお申し込みください


九十九 太一(つくも たいち)
~プロフィール~
1988年スペイン・バルセロナ生まれ。7歳でチェロを始め、12歳でカタルーニャ州立バルセロナ高等音楽学校入学。 同時期にチェロ界の巨匠マルサル・セレベーラ氏に師事。
2002~2003年イタリアにて、エンリコ・ディンド氏のマスターコースを最年少で受講。
2011年リセウ音楽大学ホールにて東日本大震災復興コンサート(リセウ音楽大学・バルセロナ日本総領事館企画)/サグラダ・ファミリア教会のコンサート(スペイン・カタルーニャ州政府企画)で演奏。 2011年バルセロナ・リセウ音楽大学チェロ科を卒業。
2012年スペインにて、大手自動車会社メルセデスベンツのテレビコマーシャルでオーケストラ主席チェロとして出演。現在、バルセロナを拠点に世界的に活動している。

[チーム余暇ジャンノ] (※コンサート実行委員会)
よかじゃんの…うきは弁で、“(なかなか)良いじゃないか!”という意味。
このうきは及び山春の地に新しき風を起こす。エリアイノベーション。
おもしろき無きこの世をおもしろく。
別の切り口で新鮮なアイデアを打ち出すことをコンセプトに結成。

【会場までのアクセス】
会場周辺の道路は大変狭いため、車でお越しの際には、下記に記載しております地図上の2カ所の臨時駐車場をご利用のうえ徒歩にてお越しくださいませ。
讌譽ョ蝣ょ慍蝗ウ02_convert_20161026052733


●【第5回 うきは・流川蓮根 「象鼻杯 in 楠森堂」7/23(日)開催のお知らせ】●


コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種の茶樹が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な個性を持つ茶樹に育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
和菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

河北家 | 01:41:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
第5回 うきは・流川蓮根 「象鼻杯 in 楠森堂」7/23(日)開催
今年も楠森堂を会場として開催していただけることに♪
お誘いあわせの上、是非お越しください(^^)
【2015 象鼻杯の様子】
【2016 象鼻杯の様子】
【動画:2016 象鼻杯】
19424048_1573073462755895_1742703862862883222_n[1]

~ 第5回 うきは・流川蓮根 「象鼻杯 in 楠森堂」 ~

開催日 : 2017年7月23日(日) 11:00 ~ 16:00
会場 : 楠森堂 (国登録有形文化財 楠森 河北家住宅)
       福岡県うきは市浮羽町山北2056
お問合せ : 090-1081-8816 (河北)

【詳細】
「流川れんこん」は、うきは市の流川地区で、今はたった5軒となってしまったれんこん農家さんが手掘りしているレンコンです。コロッとしたレンコンではなく、しゅっと長細いですが、これがほくっとしておいしい! ぱきっとおると1メートル近く糸を引き、ムチンの多さ、在来種のたくましさを感じます。

今年も、流川レンコンの葉も順調に育っており、5回目の「象鼻杯」を開催します。

蓮葉のまんなかに穴を開けてお酒を注ぎ、ストロー状の茎を通して蓮酒を飲む方法で、飲む姿が象が鼻を上げている姿に似ているところから、「象鼻杯」と呼ばれています。この蓮酒をいただくと「5歳若返る」とかいないとか・・・。暑気払いに、ぜひお誘いあわせの上、お越し下さいませ。

【プログラム】
蓮の葉を使った「象鼻杯」
11:00~16:00 
Plantagoの象鼻杯プレート(3種盛) とお飲み物(日本酒、楠森堂特製麗茶、Plantago特製ハス茶のいずれか)をご用意します。
限定50食・¥1,000です(ドリンクのみの方は¥500となります)

【物販コーナー】
「楠森堂」お茶各種/「Plantago」ベーグル/「Krungthep クルンテープ」タイの洋服/「fiori.」オリジナルアクセサリー/「BOTANICA」蓮の手拭い、Tシャツ(MEN'S ONLY)。その他、うきはの美味しいものをお届けする予定です。

*お車でご来場予定の方は、清水湧水の駐車場(10~20台程度)、をご利用頂けたらと思います。楠森堂側の駐車場は、お体の不自由な方専用駐車場とさせていただきます。ご理解の程よろしくお願い致します。また、駐車場は台数に限りがございますので、極力乗り合わせてお出で頂けますとありがたいく思います。どうぞよろしくお願いします。

流川蓮根ファンの会&楠森堂

讌譽ョ蝣Nap_convert_20170604074356


●【「九十九 太一 チェロコンサート in 楠森堂」 8/5(土)開催のお知らせ】●


コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種の茶樹が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な個性を持つ茶樹に育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
和菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

河北家 | 23:46:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
梅雨入りから2週間経過… よう~やく明日から雨の予報!
今日も朝から快晴!地面もカラカラ、喉もカラカラ(-_-;)

「河北く~ん。スモモいらんね~」と茶畑隣りの果樹園のおじさんが声をかけてくれました
「いつも頂いてばかりですみませ~ん」と私(マジすかー!スモモ大好き♪)
「ちょっと熟れすぎたのもあるけど食べてくれんね~」とおじさん
(それがいいんですー!おおー!バッチリ食べごろやないすか!)と私…
早速もぎたてのスモモをガブリ!と渇いた喉を潤す。キター!!!うめえ~。生き返る~!スモモ最高!
先日、茶畑の隣りでジェラート屋さんを営んでいるKさんから「スモモのジェラートが出たバイ」とわざわざご連絡をいただき「行きます!食べに行きます!」と私(^^)
“ フルーツ王国うきは ”の多くの果物の中でもやっぱりスモモがナンバー1!かな~。
ちょとマイナー(^^)
IMG_20170619_141735_convert_20170619200804.jpg

午後からは、石川県の金沢でお茶屋さんを営んであるご夫婦が、在来茶を求めてはるばる遠方から家を訪ねて来られる予定に(^^)
せっかくなので、奥のお座敷にご案内しようと雨戸を開けると、周囲の床板に割れ目や隙間が多く見られ、変形している箇所も…
乾燥し過ぎで、板が収縮してる(^-^;? 
梅雨入りしてから2週間経過… よう~やく明日から雨の予報!
IMG_20170619_141751_convert_20170619200832.jpg



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種の茶樹が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な個性を持つ茶樹に育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
和菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

うきは | 20:56:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
畑は極度の乾燥状態(-_-;)…
手帳の記録を見ると…先月 5月10日前後にまとまった雨が降って以来、これまでにお湿り程度の雨が2回のみ…
もう40日近くまともに雨が降っていない。 畑は極度の乾燥状態。 土埃が舞い上がり機械も作業服も土埃まみれに… 顔にもしっかりタオルを巻いていないと大変です(^-^;

ここ数日は、この1,7haの茶畑(畝の全長120~170m×80列※総延長距離10㌖以上)の茶樹を深く刈り込む作業中。
一気に刈り込むことは出来ないので1,5往復(合計30数㌖)して、少しずつ刈り込んでいきます。しかもゆっくりと… 結っっ構時間がかかります…

連日、地元の小学校の行事や、家を訪ねて来られるお客様の対応で作業は中々進まず、昨日も一日、作業⇒学校⇒作業⇒学校⇒作業… そんな“ウルトラC”が通用するのも、小学校が私の茶畑の目と鼻の先にあるから(^^) (画像の右上に小学校の体育館&校舎が見えます♪)
押してる予定の合間を縫っての突貫作業。 雨がまったく降らないので何とか作業が進められ助かりますが、それでも予定より作業は半月遅れ… 昨年この時期はコンスタントに雨が降り、作業がなかなか進まず大変な思いをしました(-_-;)
そんな厳しい予定のやりくりも、会長4年目の今年を最後に解放されるはず! たぶん(^-^;…
IMG_20170613_145101_convert_20170615215908.jpg
一回り目♪
IMG_20170617_090817_convert_20170618222932.jpg
二回り目… 機械がだんだん土埃まみれに…



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種の茶樹が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な個性を持つ茶樹に育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
和菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

お茶畑の様子 | 23:43:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad