■プロフィール

Author:kusumoridou
●日本古来の希少茶『実生 在来茶』

福岡県うきは市浮羽町で、茶5ha、米80a、、柿30a、、筍を生産しています。
楠森堂のお茶づくりは、今から約200年前の江戸時代末期から始まりました。現存する茶園の多くは、国内から消えつつある日本古来の希少な在来種の茶園です。実生で育った素朴で力強いお茶本来の味わいを伝えたいと、日々奮闘中です。


●『楠森堂』
   国登録 有形文化財
   「楠森 河北家住宅」

のどかな田園風景や果樹園が広がる福岡県うきは市浮羽町山北。
日本名水百選の「清水湧水」があるなど、清らかな水に恵まれた自然豊かな地域です。
楠森 河北家は、この地で八百年の歴史を刻んできました。
江戸時代から大正時代にかけて建てられた屋敷は、国指定文化財に登録されています。
竹垣と楠の森に囲まれ、敷地内に張りめぐらされた水路には毎年初夏になるとたくさんの蛍が飛び交い、幻想的な光景が見られます。
また、近代日本美術史研究の先駆者、美術評論家 河北倫明の生家としても知られています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

以前、お茶畑を訪れた外国の方が「故郷の風景に似ている」と…
今日、在来種の冠茶(かぶせちゃ)を作るための新芽に黒い覆いをかぶせる作業に、知人の紹介で応援にかけつけて頂いた、近々ご結婚されるという近所に住まわれている女性(日本人)とフランス人男性。
空は青く、空気は澄み、山と茶畑の鮮やかな緑に囲まれた風景の中をひとり歩くフランス人男性…
凄く絵になるんです(^^♪
以前、お茶畑を訪れ、山や丘陵に囲まれた風景を見た外国の方が「故郷の風景に似ている…」と言われた事を、ふと思い出しました…

今日の作業。刈り採る新芽を14日間ほど覆うことで、渋味成分が抑えられ旨みのあるまろやかな高級な風味の在来茶に仕上がります。
今年の新茶、今しばらくお待ちください_(_^_)_
IMG_20170424_105602_convert_20170424203517.jpg



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な固有種が育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
御菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

スポンサーサイト
お茶畑の様子 | 21:35:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
「いただいたお茶があまりにも美味しくて…」 という嬉しいお電話が_(_^_)_
「いただいたお茶があまりにも美味しくて… こちらで購入できますか?」というような嬉しいお電話を、昨年秋以降、度々いただきます。

昨年夏と秋に九州沖縄や全国にて放送されたドキュメント番組BS-TBSサタデードキュメントなど…)がきっかけとなり、多くの方に希少な在来茶の存在を知っていただけたからだと思います。

その在来茶の美味しさの秘密とは…

今年の年明け、西日本の歴史・自然・人をさまざまな視点で捉え紹介する地域文化誌『西日本文化』を発行する「西日本文化協会」からの寄稿依頼で〝在来茶の茶摘み〟をテーマに書かせていただき、最近発行されたばかりの春号。
その巻頭を飾る(^^)vフロントエッセイを読んでいただければ〝在来茶の美味しさ〟を分かっていただけるかも (^^?
IMG_20170402_232849_convert_20170420202334.jpg



front essay
「在来茶の茶摘み」 
河北幸高

今年も茶摘みの時期が近づいてきた。
福岡県うきは市浮羽町山北大野原地区一帯に広がるお茶畑。面積は約五㌶(一五〇〇〇坪)。
このお茶畑を見渡すと、一般的なお茶畑と比べて少し景色が違う…と言っても茶農家や専門家でなければなかなか見分けが付かないかもしれないが。

その一般の茶畑との景色の違いが一番分かるのが、徐々に暖かさが増し、新芽が萌え始める四月初旬。

一般に見られるお茶畑は、一面同じ緑一色、新芽も均一に揃って育っている(単一品種の茶園)。
IMG_20170420_091821_convert_20170420202026.jpg

一方、ここ山北大野原地区の茶畑は、芽立ち、芽の色、成長の度合いが株ごとにすべて異なっており(固有種)、畑一面緑の濃淡がある。その畑の芽吹いたばかりの新芽の先の方だけを摘み、生葉を味わってみると、株ごとに甘み、苦み、渋みのある芽など、風味もさまざまに異なっていることが分かる。
IMG_20170420_102038_convert_20170420202107.jpg

【左】品種茶園 「やぶきた種(単一品種)」。 【右】在来茶園。 
IMG_20170420_091152_convert_20170420202142.jpg


私が栽培するこのお茶畑、五㌶の畑の大半が全国的にも希少な日本古来の〝在来種(:古来より日本に生息・生育していた動植物のことで「自生種」「野生種」ともいう) 〟 の茶畑だ(在来茶)。
在来茶とは、日本の山里に昔から自生するお茶や、平安初期、中国に渡った僧侶たちによって日本に伝えられた茶の種から育てた(実生/みしょう:種子から発芽した植物)品種改良をされていない日本古来のお茶のこと。
闌カ縺ョ遞ョ-1_convert_20170420214813

DVC00154_convert_20170420214848.jpg

平安初期(八一五年)に我が国に茶が伝来して以来、一九八〇年代ころまでの約一二〇〇年もの間、日本人が味わってきたお茶でもある。
現代では農業技術が飛躍的に発達し、「やぶきた種」(国内の茶園栽培面積の七割以上を占める品種)に代表される挿し木苗から育てた、外観、生産性に優れた改良品種(品種茶)の茶葉が流通を占め、在来茶を守り続ける農家は全国的に極めて少なく、生産量が限られた希少なお茶となってしまった。
在来園から品種園への転換

このように説明すれば昔飲んでいたお茶を思い出す方もおられるのではないだろうか…。「むかし、急須で淹れるお茶は苦渋味があって、お茶の葉を入れかえなくても何煎も出ていたな~」というのが在来茶である。

茶樹の育つその土地の気候・風土に適応した無数の貴重な固有種の茶樹が混生する在来茶園で育った新芽を〝合わせて 〟 摘み採ることで、現代の均質な改良種(単一品種)のお茶では作り出せない、その土地特有の個性豊かな「天然ブレンド」のお茶ができあがる。
蝨ィ譚・闌カ蝨停・_convert_20170420215926

昔ながらの味を今に伝える在来茶。
お茶を口に含んだときに広がる深い余韻の残る奥深い味わい…。

お茶の歴史に想いを馳せて味わってみませんか。

(かわきた ゆきたか・楠森河北家二十八代目。楠森堂代表/茶農家。うきは市在住)
10553344_700516553414190_3487816191994502166_n[1]



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な固有種が育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
御菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

在来種のお茶 | 22:10:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
明後日19日より"新宿"にて楠森堂の在来茶ジェラート、期間&数量限定で販売!
関東地区の皆様へお知らせです(^^)
明後日4月19~24日の6日間、新宿の小田急百貨店で福岡物産展が開催され、甘酒で全国的にも有名な、うきは市のお隣り、朝倉市の老舗蔵元 株式会社 篠崎「国菊」さんのブースで、『ソルベッチdoうきは』さんのジェラートと甘酒のコラボ商品と一緒に、ソルベッチさんの既存人気商品の一部もPR販売をさせて頂けることになり、私の在来茶のジェラートも販売して頂けるそうです。
開催日の19・20日は『ソルベッチdoうきは』さんのスタッフも福岡から催事会場に駆けつけられるそうです(^^)

絶品〝甘酒〟& 絶品〝ジェラート〟を味わってみませんか(^^?
お近くの皆さ~ん! 是非足をお運びくださいませ~(^^♪
1490157555577.jpg

1490158306754.jpg





ただ今、楠森堂周辺ではれんげ畑が見ごろです(^^)
昔から伝わる「れんげ農法」という栽培方法を取り入れられている農家さんの畑では、苗を植える前にれんげ畑を作り、すき込み、それを有機肥料として利用されてあるそうです(^^♪
IMG_20170416_110453_convert_20170417120812.jpg



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な固有種が育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボの “緑茶 & ほうじ茶” 棒アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
御菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

在来種のお茶 | 12:32:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
梨の花が満開!桜もまだまだ!お茶の新芽は全然まだまだ(-_-;)…
私の茶畑に1本だけ立っている梨の木が白い花を満開に咲かせています♪
国道沿いということもあり、車を停めて撮影していく方もちらほら(^^)
ただ… 手前のお茶畑は新芽が全然まだまだ… 例年より2週間くらい遅れているのでは(^-^;?
こんなに遅いのは初めてです。今年はどうなるんでしょう…
IMG_20170413_225822_convert_20170413230441.jpg
梨の木の向こう、わずかに見える桜の木のところが、うきは市立山春小学校。

全国的にもめずらしく、校庭にお茶畑があります。
荒れ果てていたお茶畑を7年前から栽培を指導。
児童、先生、保護者の学校全体で茶園の管理、復興に取り組んでいます(^^)
そのお茶畑の脇にある桜もまだまだ満開!お茶の新芽はやはり全然まだまだ(-_-;)…
雨が続き、気温も上昇してきことで雑草が凄い事に~… という事で、今度の日曜日は、急遽みんなで除草作業!!
山春小学校の保護者&児童の皆さん!多数のご参加よろしくお願い致します!!!
IMG_20170412_134516_convert_20170413230644.jpg



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な固有種が育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボのお茶アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
御菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

お茶畑の様子 | 23:40:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨に濡れる新緑のもみじも綺麗ですね~(^^♪
3月下旬から4月上旬にかけて、菜の花の咲く時期に降り続く雨のことを「菜種梅雨」と言う…
4月に入り雨、雨、雨… 今日も雨!
これは菜種梅雨? 農作業がなかなか進みません(-_-;)…
でも、雨に濡れる(楠森堂の♪)新緑のもみじも綺麗ですね~(^^♪
IMG_20170411_094334_convert_20170411113045.jpg

IMG_20170411_094656_convert_20170411113121.jpg



コチラをクリックしていただくと 『楠森堂の四季』 スライドショー
  ご覧いただけます

楠森堂代表 私、河北幸高のfacebookページは、
                    こちらから 楠森堂 河北幸高



                                          


『楠森堂』の希少茶「実生 在来種のお茶」好評発売中です

何千年もの永い時の中で自然交配を繰り返し 生み出された、様々に異なる性質を持つ種から育った(実生) “在来種”の茶樹。
無数の貴重な固有種が混生する 実生 在来茶園 は、育つ環境、風土の違いでその土地に適応した様々な固有種が育ち、お茶本来の素朴で深みのある その土地特有の個性豊かな味わいを生み出します。

【実 生】… 実生(みしょう)とは、種子から発芽した植物のこと
【在来種】… 古来より日本に生息・生育する (していた) 動植物のこと

現代では挿し木苗から育てた生産性、外観に優れた均質な改良種の茶葉が流通を占め、日本古来の貴重な在来茶園は年々国内から姿を消しています。「昔ながらのお茶の味わい」をたくさんの方に届けたいと、楠森堂では在来茶園の再興に取り組んでいます。 
永い歴史と豊かな風土の中で育まれた 昔ながらの味を今に伝える「楠森堂」の 実生 在来茶 を是非ご賞味下さい!! 


「楠森堂 実生在来茶」のお求めは…
ホームページから!  『楠森堂』
コチラをクリック!
TEL・FAX  0943(77)4019  でもご注文を承っております。お気軽にお問い合わせ下さい

※「楠森堂 実生在来茶」の取り扱い店 & 在来茶コラボ商品♪販売店
●福岡県うきは市
~浮羽町~
道の駅 うきはさん(在来茶商品&ソルベッチさんコラボのお茶アイスも販売中♪)
gallery & cafe『ぶどうのたね』さん (楠森堂コラボの「ほうじ茶パフェ」が人気です♪ ※期間限定 )売店「たねの隣り」では在来茶販売中♪
うきはのジェラート「ソルベッチdoうきは」さん (在来茶 “緑茶 & ほうじ茶” のジェラート♪)
囲炉裏カフェ「里楽 (りらく)」さん
サンピットバリュー浮羽店さん
~吉井町~
にじの 耳納の里さん
御菓子処「ひた屋福富」さん (在来茶の葛羊羹 & カステラ♪)
器と暮らし「テカラ」さん
●福岡市
~博多区~
「ぶどうのたね」さんの 博多リバレイン店
●筑紫野市
はっぱねっこベーカリ―さん
●大分県由布市湯布院町
茅葺屋根の温泉宿「艸月(そうげつ)」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶も在来茶をご利用いただいています♪)
●熊本県阿蘇郡高森町
阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物「とくまる食堂」さん(店内で在来茶の販売。また、食事中のお茶、食後のデザートでも在来茶をご利用いただいています♪)

河北家 | 11:44:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad